2005年06月09日

†読まれないから、書ける手紙†

何年経ったんだっけ?
今日、この日付。
オマエに始めて出逢った日。


メル友から始まる恋愛なんか、悪いけど信じちゃいなかった。
つーか、あん時の俺は、誰も信じる気無かった。
ただの“恋愛ごっこ”で、気晴らしのつもりだった。


だけど、何でだろ。
緊張しまくって、ほとんど無言のオマエが連れてってくれた、海にやられた。
そんな話した事ねーのに、俺の一番好きな場所だった。
それにつられて、オマエの事好きになったって訳でもねーんだろーけど。


オマエんちに行ってから、鳴ったケータイ。
メール見て笑ったよ。
“付き合ってもらえませんでしょーか”
40センチしか離れてねーのに、メールで告白されたのなんか初めてだ。


恋人になって、毎日、逢えば逢う程、オマエの事好きになった。
優しいとこ、阿呆なとこ、若くてめちゃくちゃなとこ、俺を引っ張ってこーとするとこ。
最初は余裕だったけど、しまいにゃ俺も本気で惚れてた。


だけど、心のどっかで信じてなかったオマエを、やっと信じれるよーになったのは、あん時だ。
誰も触んなかった、気持ち悪がって、親ですら見よーともしなかった俺の傷。
オマエは、すっげー恐る恐る撫でながら、泣いてくれた。
『これから、オマエが傷つく時、自分は同じ傷をもらってやる』
俺が傷つく事に、傷つく。
当たり前のよーにそう言うオマエだから、信じよーって思えた。


2人で過ごした時間。
ずっと幸せなだけじゃなかった。
死ぬ程泣いた。
気狂いみてーに怒った。
何回も、別れかけた。
それでも、まだ、オマエの傍に居るな。


今じゃ、あんまり恋人って感じは無くなったけど。
それでも、オマエが居なくなったら、途方に暮れちまうんだろーって思うよ。
空気みてーな存在。
普段、居る事を特別意識したりはしねーけど、オマエが居なきゃ、呼吸できなくなる。


嘘は吐きたくねーから、“一生愛してる”なんて言わねー。
いつ、何があるかなんて誰にも判んねーもんな。
でも、出来る限り、傍に居てやるよ。
じゃなきゃ、オマエも呼吸できなくなるだろ?


面と向かって言ったら、照れ臭ぇし、オマエが調子に乗るから。
絶対にオマエが見ねー、ここで言っとく。


オマエの事、今でも、わりと好きだ。
ムカつく事もあるし、丸めてゴミ箱に捨ててやろーかって思う時もあるけどな。
……うん、大好き、だ。

     20050609.






作家・室井佑月さんのブログの企画に出してみよーとか思ったり(ぉ

『読まれないから、書ける手紙』
(ジェイ・24歳・相方へ)
posted by ジェイ at 01:01| Comment(2) | TrackBack(2) | Prose | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
室井さんのところから来ました。
涙がでる程、感動しました。
いきなりですみませんが、トラバさせていただきました。
Posted by りな at 2005年07月16日 15:33
>りなさん

ども、いらっしゃいませ……ってのも何か変だな(汗

トラバとコメント頂いて、ありがとうございます(ニコ

あんま、恋愛事に於いて素直になんねーひねくれ者なんですが、珍しく素直に(でもないか)書いてみた手紙だったんで。
何だか、こっぱずかしい気もしますね(苦笑

Posted by ジェイ at 2005年07月17日 03:07
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/4226350

この記事へのトラックバック

3行ラブレター募集中!
Excerpt: またもや、小泉首相ばりに 「感動した」 ○3行ラブレター こころのこもった言葉がたくさんあります。 後ろで流れる曲がさらに涙を誘います。 只今、室井佑月さん..
Weblog: お笑い@サプリッ!??楽しくなければBLOGじゃないじゃ??ん!??
Tracked: 2005-07-09 21:52

室井祐月さんのブログで・・・
Excerpt: 知ってるかな? 室井さんのブログでラブレター企画 室井祐月Blogをたまに見に行くようになった。 今回、彼ともめたことで凍りかけた心が温かくなったラブレターに出逢った。 彼女への気持ちがす..
Weblog: Clover*Clover
Tracked: 2005-07-16 15:28
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。